こぐま犬と散歩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ日記】アメコカのハリーくん

f:id:chairoitenten:20160813104549p:plain

アメリカンコッカースパニエルのハリーくんはてんすけのお友達犬。

年上ですが仲良くしてもらっています。

 

ハリーくんは病気で視力がないのですが、おかあさんが深い愛情で包み、

不自由のない生活を送っています。

他の犬達がそばに来ても平気で、たまにプロレス的な

遊びも出来る陽気な子です。

 

そんなハリーくんですが、おかあさんがポツリと話された

この一言が胸に刺さりました。

 

てんすけはまだ2歳過ぎなので、大きな病気などはしたことないのですが

病気や怪我をしないという保証はどこにもありません。

今健康で楽しく遊びまわっている姿は永遠ではないんだと

実感しました。

特に、愛犬と目が合う瞬間はとても幸せを感じるので、これがなくなったら

どれほど寂しいと思うか、考えたことがありませんでした。

ハリーくんはとても賢い子なので、健康な時は今よりもっと

意思疎通が実感できていたと思います。

そう思うと胸が苦しくなります・・・。

 

今、周りに病気で片目を失明してしまったり

足を怪我してしまったりするお友達犬が何頭かいますが、どの子たちも愛情深く

手をかけてもらい、楽しそうにお散歩に来ています。

 

その姿を見て、もしもてんすけが病気や怪我で不自由なことになったとしても

こうやってお散歩に来れば受け入れてくれる子たちがいる

と思うと、大丈夫な気がしてきます。

 

先輩がたくさんいるので、教えてもらいつつ

元気なうちに楽しいことをいっぱいさせてあげようと

改めて思います。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...