こぐま犬と散歩

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ】犬は犬を見て学習するようです。

ご訪問ありがとうございます(´∀` )

連休中、外出や用事が多くて更新が途絶えがちですみません。普段訪問しているブログにも行けない状態が続いております。いっぺんにいろんなことが出来ない私の性質がこういうところに出てしまう…(・Θ・;)休み明けに改めて読ませていただきます!

さて、この連休中にも実家に行ったりしていますが、その実家で飼われているミニチュアダックスのお話です。前回も登場しましたので、良かったら合わせて読んでみてくださいね。

前回の記事はこちら

ではどうぞ↓

f:id:chairoitenten:20170506160514p:plain

高齢の父母に飼われているミニチュアダックスのひめは、大事に大事に育てられていますが、近所に犬友もいないので犬見知り。ヘタすると他の犬に吠えてしまいます。でも基本的には性格は穏やかで、初めはてんすけに怒ったりしていましが今では一緒にお留守番出来るほどに仲良くなれました。

お互い、好きではなさそうですが仲間と思っているのか一緒に散歩に行くと追いつ追われつ、お互いの位置を時々確認したりして「たまに会う親戚のお姉ちゃん」ぽい感じになっております。

ひめは名前の通りお姫様体質で、現在7歳ですが子犬のような無邪気な甘え方をしてきます。対して愛想のないマイペースなてんすけ。甘えた同士じゃないので膝の取り合いにならず、意外と相性が良いのかもしれません。

f:id:chairoitenten:20170506182748p:plain

そんなひめですがある時期から家のベランダでしかトイレをしなくなり、預けられた時には限界まで我慢してしまうという困ったクセがありました。トイレトレーニングを怠ったせいでトイレシートでもしません。私はトイレシートで出来るようになった方がいいと言っているのですが、今からトレーニングをするのは億劫だしベランダで出来ているので良いと言われてしまって、大丈夫かな〜と心配していました。

というのも、常に家のベランダでしか出来なければ長時間の外出時はずっと我慢することになり体にもちろん悪いですし、精神的にもすごいストレスです。犬連れ旅行はしない主義の父母なので遠くに連れ出すことはあまりないんですが、私達と一緒に犬連れでお出かけする時に一切外でトイレしないので心配していました。

f:id:chairoitenten:20170506182720p:plain

ブレブレ…(;´∀`)いい写真がなくてすみません。

 

ところが、最近てんすけと一緒に散歩に連れだした時にトイレシーンをじーっと見ているなーと思ったらしばらく歩いた後にちゃんと外でしたのです。

今まで母がどれだけ外に連れだしてもしなかったのに、こんなにすんなり出来るようになるとは。私はすごく嬉しかったのですぐさまオヤツをあげて褒め称え、これで出かけても大丈夫になった〜と喜びました(´∀` )

ひめは、もしかしたら外でするという行為を知らなかったのかもしれませんが、てんすけがするのを見て覚えるとは思いませんでした。

これ以降、時々外でもトイレ出来るようになったので母も安心しています。

成犬でも、トイレトレーニングは可能と言われていますが、この時確かに成犬であっても新たに覚えさせることはできるんだなあと実感しました。

 多頭飼いされている家庭ではこういう、他の犬がすることを真似てやるような行動が見られるそうなので、エア多頭飼い気分を味わいました(´ω`)

犬同士は、言葉をかわさずとも交流するんですね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました〜(´∀` 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...