こぐま犬と散歩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ日記】雷恐怖症

犬マンガ日記 犬マンガ日記-日常 犬マンガ日記-日常-工夫と対策

f:id:chairoitenten:20160928184755p:plain

少し前のことですが、雷がすごい日がありました。

 

子犬の時はなんともなかったのですが、最近は花火などの大きな音を

怖がるようになり、特に雷は大の苦手。

この日はとても蒸し暑くて、暑いのが苦手なてんすけにとっては

二重の苦しみだったようです。 (눈_눈; ) 

 

 

怖がる様子を見て、心臓に負担がかかってるのではないかと

思い、なんとか恐怖を取り去る方法はないかと

検索してみたところ、「犬の雷恐怖症」について

書いてあるHPや記事がいくつか見つかりました。

allabout.co.jp

そこに載っていた、脱感作療法(少しずつ音に慣れさせて、

恐い音と楽しい思いを結びつける方法)という方法が有効のようですが

やり方を間違えると余計にひどくなるらしく、

うまく出来るか自信がありません・・・。

 

何より、すでに怖がっている子に楽しい思いなどさせる事が

出来るんでしょうか。

雷が鳴っている間中おやつをあげるわけにはいかないし。

きちんとしたカウンセラーに教えてもらって

対処法を知った方がいいのかもしれません。

 

でも、とりあえず現在は雷の季節。

上記の療法は雷のシーズンは避けるべきと書いてあったので

試す時期ではありません。

 

それに今とにかく怖がっているてんすけを

なんとかしてあげたいと思いました。

 

そこで、記事の中に書いてあった

「ストーム・ディフェンダー・ケープ」という

商品に注目です。

www.canis-california.com

商品の説明の前に、こちらのHPに載っていた

www.canis-california.com

この記述を読みました。

それによると、雷恐怖症はただ音に怯えるだけでなく、

雷が発生することによって生じる気圧の変化や

静電気に反応している場合もあるとのこと。↓

 

「音や光の恐怖の他に気圧の変化やオゾンの匂い、

雷雲から発生する静電気なども要因のひとつと考えられるからです。」

 

そのため、ただ単に音に慣れさせるだけでは

雷恐怖症は克服できないようです。

 

確かに、てんすけは大きな音にびっくりしがちですが

たとえばテレビの中で雷が鳴っていたり、花火が鳴っていても

首を傾げて見ているだけで怯えはしません。

もちろんちょっとびくっとするので音を小さくすることは

しますが、本当の雷の時のような反応ではないので

音だけが原因ではないと思います。

 

そして、こちらの記述の中に雷恐怖症になりやすいタイプの犬

が書いてありました。

 

1 外的刺激に対して反応しやすい犬。

(抜粋)ちょっとした環境の変化や飼い主の心境の変化、精神状態などにも敏感に反応しやすい犬がこのタイプには多いのではないでしょうか。生まれつきの場合もあれば、子犬時の社会化不足ということもあります。過去の恐怖経験によるトラウマということもあるでしょう。

 

てんすけは社会化不足ではありませんが確かに飼い主の心境の変化や

環境の変化に敏感なところはあるかもしれません。

そして、

 

2 静電気を身体に溜めやすい、もしくは溜まりやすい環境にいる犬。

(抜粋)その上、ほとんどの犬の全身が毛に覆われています。その毛が摩擦しあうことで静電気が発生しやすいといえるのです。犬種によって静電気を溜めやすいタイプがいるのは、この毛質も関係しているのかもしれません。

 

これはその通り当てはまります。

御存知の通り、てんすけは毛がふさふさです。

しかもしっとりした毛質ではなく、ふわふわタイプ。

乾燥してる日はたまにパチッとなる時があるぐらい

静電気をためやすい毛質。

ということは、てんすけが怯える原因の多くに静電気が

含まれるということ。

 

その、静電気を遮断し体の不快感を取り除く効果があるらしい、

「ストーム・ディフェンダー・ケープ」。

アメリカのCanisという会社から出ている、

犬の雷恐怖症のために作られたケープで、

裏地にメタリックの特殊加工がしてあり、静電気を軽減する効果が

あるそうです。

 

これは試してみる価値があるのでは?と思いました。

ただ、アメリカから輸入する方法でしか購入出来ず

(日本の代理店を通しますので通販サイトは日本語です)

送料が高い上にケープ自体のお値段も6400円と

安くありません。

 

どうするかな〜、と帰宅した旦那にこの商品を説明すると

 

( ゚Д゚)「すぐ買い!」

(゚д゚;)!「いや、でも効果があるかどうかわからないよ?」

ヽ(`Д´)ノ「てんすけの為なんやから買った方がいい!」

 

との返事。

どんだけ愛してるのか・・・。

まあ私も反対されても買うつもりでしたが、そんな訳で

購入することにしました。

 

効果があると良いのですが・・・。

到着して試したレポートはまた後日ご報告します。

 

ちなみに、他にも雷に効果があると言われる

「サンダーシャツ」があります。

 

サンダーシャツ (Thrundershirt) グレー L

サンダーシャツ (Thrundershirt) グレー L

 

 これはストーム・ディフェンダー・ケープと違って

ジャージのような素材で出来ていて、

「犬の行動学を理解し作られたボディーラップ・ウェアです。
愛犬の体を適度な圧力で包み込むことで、精神的な不安を軽減します。」

と書いてあります。

 

飼い主さんにぎゅっとダッコされているような圧力で

安心感を与える効果があるとか。

また、不安で吠えてしまったりする子は

胸に圧力がかかるため、吠えにくくなり結果落ち着く

というもののようです。

 

てんすけは体締め付ける服は嫌いなので

これは無理かなと思い、候補から外しました。

サンダーシャツは雷以外にも、興奮しての無駄吠え、

お留守番が不安で暴れてしまう子などにも効くそうです。

ストーム・ディフェンダー・ケープよりは

お手頃価格なので、気になった方は見てみてください。

 

うちも、ストーム・ディフェンダー・ケープが

ダメだった場合こちらも検討しようかと思っています。

 

大人になって来て、だんだんと怖がるものや警戒するものが

増えてきてしまったので色々心配です・・・。

(´ω`;)

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...