こぐま犬と散歩

こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ】犬と鹿の対決in奈良

 

f:id:chairoitenten:20170621140958p:plain

ご訪問ありがとうございます(´∀` )

少し前のお話ですが、車酔い克服練習中の一貫として、奈良の東大寺にお出かけしてきました。

渋滞がちょっと不安だったんですが、意外と混んでいなく、途中休憩を挟んで無事に行くことが出来て思っていたよりもスムーズに到着できたので車酔いは大丈夫でした。

この調子で1時間以内ぐらいで行ける範囲で練習を繰り返そうと思います。

 

さて、言わずと知れた奈良の東大寺ですが、たまたま何かで見て犬と入ってもOKという記述を発見。これは面白いと行ってみました!チケット販売所で「犬も一緒に入ってもいいですか?」と聞いたところ、ニコニコしながら「はい!大丈夫ですよ。抱っこかカートかキャリーバッグに入れて、下におろさないでくださいね。」と言っていただけました。☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

奈良と言えば鹿。(ですよね?) 

東大寺の門近くにも鹿がいて、それがてんすけとの初遭遇だったのですが、その時は鹿がジリジリ…と後ずさりしてくれたので一瞬てんすけの勝ち。小さめだったので子供だと思われます。そして、大人の鹿に改めて遭遇したら…。

マンガの通り、惨敗しました。

タタン!!のあとだけしか撮れませんでしたが、怒ってわんわん言ってる動画です↓(音が出るので注意です)

地面を前足で叩かれ、びっくりして吹っ飛んだあと、慌てて戻って怒る怒る。周りにいる人達がくすくす笑っておりました┐(´∀`)┌

もちろん、距離を取ってあまり近寄らせないようにしたのですが、そばの鹿せんべい売店のおばさんが「鹿に蹴られて腰の骨を折る犬が時々いるから近寄らせたらあかん」と忠告してくれました。

奈良の鹿は野生動物なので、触れ合わせるのは危険ですものね…。

年に何回かは鹿と犬のトラブルってあるそうで、野生動物特有の病気やダニもありますから、注意ですね。

まだ角切り前の立派な角を持った牡鹿にも挑もうとするてんすけ。

f:id:chairoitenten:20170621143356p:plain

       「あいつならやれるきがする」

          ((●゚θ゚)やめとけ…)

f:id:chairoitenten:20170621143424p:plain

      さすが神の使いは落ち着きが違いました。

 

そして、そのあとは東大寺の南門近くにある、「夢風ひろば」

の、中にあるその名も「TEN TEN CAFE」

に行ってきました。ここはテラスで犬OK。名前もテンテンだからっていう理由(笑)で言ったんですが、「酒と泪と男と女」で有名な河島英五さんのご家族が経営するカフェだとは知りませんでした。観光地価格でちょっとお高めでしたが、オムライスとかき氷が美味しかったです。

f:id:chairoitenten:20170621150006p:plain

てんすけには、おやつに「鹿せんべい」を。

f:id:chairoitenten:20170621145657p:plain

喜んでパリパリ食べていました。

鹿せんべいの原材料は小麦粉と米ぬか、保存料なども入っていないので安心して犬でも食べられます。

お友達ワンコたちの分もおみやげで買いました。(´・∀・`)<安いお土産やな!

ちなみにご存知の方も多いと思いますが、鹿せんべいには愛護会が販売する証紙が巻かれて売られており、この売上は年間約3千万にも上り、ケガをした鹿の治療や保護、出産の補助等、鹿の愛護活動に充てられているそうです。 

f:id:chairoitenten:20170621151544p:plain

証紙のデザインがなんか可愛い(*´艸`*) 

このあとは、ならまちに行ってきました。後半に続きます。

 

過去のおでかけ記事はこちら↓

良かったら読んでみてください(´∀` )

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...