こぐま犬と散歩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ】連続お留守番のストレス5(マイフリーガードの副作用)

犬マンガ日記 犬マンガ日記-日常-工夫と対策 犬マンガ日記-日常 薬関係

f:id:chairoitenten:20161212164508p:plain

長々とお付き合いありがとうございました。m(_ _)m

 

私一人ではなかったらここまで慌てることは

なかったんじゃないかと思うと、家族がいるというのは

ありがたいことなんだと思いました。

(・Θ・;)

 

誰かに相談できるって大事ですよね。

時間がもうちょっと早かったら病院に連絡するなり

犬友さんや旦那に電話して相談するなり出来たんですが

なにせ夜中。

良くワクチンや狂犬病の注射は午前中までに済ませないと

いけないというのはこういう事を言うのだなと

実感しました。

 

でももしも午前中に垂らして、大丈夫と思ってお留守番でも

させていたら…と思うと恐怖です。

どんなに今まで大丈夫だったとしても用心に越したことはないですね。

 

幸い、跡も残らず後遺症らしきものもなかったので

本当に大したことなかったのですが

自戒の意味も込めてマンガに残しておきました。

読んでいただいてありがとうございます(´∀`)

 

お医者さんに後日行って写真を見せたら

「あらあら、これはただれてますね、かわいそうに(;´∀`)」

程度の反応で、大騒ぎして連れてこなくて

良かったのかもと思いました…。

(薬とかも特になし)

 

************************************************

余談ですが、病院に行く前に電話でことのあらましを

受付の人に話し、今から垂らさない薬を買いに行きますと

行って出向きました。

その時、入ったと同時に先生が

「あ〜こんにちは、大変でしたね!もう大丈夫ですか?」

と言ってくださったので

(●゚θ゚)(こんなにてんすけを心配してくれたのか…良い先生だ!)

と感動しました。

 

ところが、その話をしたら旦那に

(・◯・)「それ、俺の入院の事言ってくれたんちゃうの?」

(●゚θ゚)「えっ」

(・◯・)「前回てんすけがカイカイなった時に入院の話、

   看護師さんにしたんやろ?」

(●゚θ゚)「したねぇ…」

(・◯・)「普通、そっちの話って思うやろ」

(●゚θ゚)「…。」

(・◯・)「どんだけてんすけ中心やねん」

と突っ込まれました…。

確かに写真見せた時の反応と病院に入ってすぐの反応が

温度差があって、おっかしいな〜?さっきあんなに

心配してくれたのに、と思ったんですよね。

だって、動物病院の先生なんだから動物の話だと

思うじゃないですか…!

 

( ゚∀゚)アハハ

 

犬脳がだいぶやばい。

皆さんもお気をつけ下さい。

(いらんお世話…)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...