こぐま犬と散歩

こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ】うちの寒さ対策

f:id:chairoitenten:20170122114903p:plain

うちはガス暖房系がありません。

ガスファンヒーターや、石油ストーブがあれば

暖かさは最高だと思うのですが、

いつもいる部屋の中にガスの出口がないのと、

石油ストーブはやけどや火事が怖くて使っていません。

(紙物が多いので…)

 

空気が汚れず、暖かい暖房器具といえば

デロンギのオイルヒーター。

赤ちゃんや動物がいても安心で有名ですね。

ただ、これも結構大きいのと電気代が高いと聞いて

やめました。

 

色々調べた結果、パネルヒーターがいいんじゃないかと

思い、てんすけが来た年に導入しました。

ビタントニオのパネルヒーター。

これの一番良い所は、コンパクトで軽いこと。

本体が本当に軽くて楽々運べます。

下にキャスターもついていて動かしやすく、薄いので

しまいやすい。( ´∀`)bグッ!

 

どういうものなのかというと、簡単に言うと

立ててあるコタツです。

あたってると暖かいけど、部屋全体をぬくめるのは

すごい時間がかかる。

電気代もコタツぐらいの感覚。

遠赤外線を利用しているので長時間使用していると

体の中からぽかぽかしてきます。

 

ただ、暖かくなるのにとても時間がかかります。

 

そこで寒い朝はまずエアコンをON。

と、同時にパネルヒーターもON。

部屋が充分暖かくなって来たらエアコンを切って、

あとはパネルヒーターで過ごします。

 

「あ〜この部屋暖かいわ(*´∀`*」っていう実感は

あまりなくて、一旦外に出て部屋に戻るとほんのり

暖かいのに気付く感じ。

例えれば、冬の外で太陽が当たっているぐらいの

暖かさ。厚着はしてるけど寒くないって感じです。

 

犬が暮らすのに適正な温度は23度ぐらいらしいので

人間にとってはちょっと寒いぐらい。

私は寒がりなのですが、もこもこの格好をして

しのいでいます。

昔、実家で飼っていた柴犬はヒーターの前から動かないぐらい

あたたまるのが好きな子でしたが、背中が焦げる匂いが

するぐらい近くで寝ていてちょっと心配しました。(;°皿°)

てんすけはパネルヒーターのそばに寄ることはなく、

ホットカーペットの上で良く寝ています。

暑くなったら床→クレート、寒くなったらホッカペの上と

好きに移動してます。

 

あまり人間に合わせた室温だと体温調節が下手になるんじゃないかと、

犬にとっては多少寒いぐらいがちょうどいいかなと思って

うちではこうしているんですが、人間の我慢がある程度必要なので

おすすめはしません…(;´∀`)

日当たりが良い部屋でいられたら一番いいんですが、

家の構造上そう出来ないのがつらいところです。

夏は比較的涼しくていいんですけどね。

太陽の光は動物に必須なので、朝の散歩でいっぱいお日様に

当たってもらっています。

 

私が座っている足元にのそのそやってきて、

ホッカペの上で私の足の甲にあごを乗せて寝出す瞬間。

足もですが、心もぬくぬくします(*´艸`*) 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...