こぐま犬と散歩

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

捨て犬ゼロ部SPを見た感想

ご訪問ありがとうございます( ´∀`)

また更新が遅れがちになってしまって…。すみません汗

遅ればせながら土曜日に放送された「志村どうぶつ園」の捨て犬ゼロ部SPについて感想を書いていきたいと思います。

今回の放送は、幅広くいろんな情報をわかりやすく描いていてとても充実した内容だった思います。バラエティ番組であそこまで細かく保護犬のことを放送するとは思いませんでした。

時々こういうSPをしてくれるといいな~と思いました。

f:id:chairoitenten:20170605180337p:plain

「今回は全部保護犬特集やったで〜」

 

さて、はじめは広島のピースワンコ・ジャパンではなく、東京の保護施設「アルマ東京ティアハイム」からスタートでした。

今回はいろんな保護団体さんを取り上げていて、一つの団体のことばかり放送するよりもこうやって小さい団体さんもたくさんいることを知らせてくれたのも良かったです。

いつもは元野犬が主でしたが、今回は都会に暮らす純血種が捨てられて保護犬になるケースが多いことを放送していました。

f:id:chairoitenten:20170605180435p:plain

その中で、ネグレクト、病気による放棄、高齢犬の放棄、多頭飼い崩壊、虐待、迷子の末保護犬になる等、都会ならではの保護犬事情が取り上げられていました。

どの子も人馴れしていて、とっても可愛い子たち。そういう子たちも保護犬になっているということ、人間と遊ぶ可愛い姿を時間をかけて放送していて、とても嬉しかったです。私が普段会うことがある保護犬たちはこういう子が多いので「そうそう」と思いながら見ていました。

保護犬というとよそよそしいイメージですがこういう子もいるんですよ」という保護施設の方の言葉にもうんうん、です。

f:id:chairoitenten:20170605180517p:plain

ただ、中には人間が怖い子もいました。

2週間飲まず食わず、飼われていた環境は本当にひどくて狭い檻に閉じ込められてほったらかしにされていた子は、人に虐待されていたので人間が怖いのですね。

この子の環境の写真は本当にショックな光景で...。

f:id:chairoitenten:20170605180532p:plain

きっと飼われていた人も普通の精神状態ではなかったんでしょうが、怯えた目をした子が可哀想で、見ていてとてもつらかった…。番組ではこの子を今後追っていくようですが、どうかこの子がまた人を信じることが出来て幸せになってほしいと思いました。

その後は、老犬の保護犬が先住犬のいる家に引き取られるコーナーでした。

放送を見て引き取りたいと言ってくれた家族がいた、年老いたチワワ。

こういうのがTVで放送するメリットですよね。

そのコーナーで、保護犬を引き取るときには先住犬との相性も大事ということを触れていました。これも本当に大切なことで、ここもじっくり放送されていたのが良かったです。相性悪いと犬にも人にも不幸な結果になりますよね。

おそろいのつなぎを着た刈り込まれたポメが可愛かった~

はじめちょっとガウガウしてしまいましたが喧嘩にはいたらなかったので、大丈夫との判断でした。実際2回めには比較的平気になっていましたし、先住犬二匹はとても社会化がうまくいっていていい子だな~と思いました。老犬も尻尾フリフリで嬉しそう、このご家庭で余生を幸せに暮らせそうで良かったです。

 

最後は福士蒼汰さんの入部コーナーでした。

うちに、特撮好きな人がいるんで(;´∀`)私も仮面ライダーフォーゼ(名作です!)を見てて福士さんにはもともと好感度高かったのですが、今回の放送で一層好感度がアップしました笑(*´ー`

最初から最後まで犬大好きが溢れていて扱いもわかっていて、どの犬も福士さんのことが好きなのが見ていてわかりました。

ネグレクトで人に不信感がある犬のことも優しく扱い、おやつ作戦で少しずつ慣らす姿は本当に犬が好きなんだな~と思いました。

f:id:chairoitenten:20170605180552p:plain

この子がおやつを食べるために全身が出たときにガリガリに痩せているのを見てちょっと泣きそうになりました。きっとほったらかしにされていたんだろうなあと思うと悲しくて。少し福士さんに慣れて、目つきが変わったのが救われました。どうか良い飼い主さんに出会ってたっぷりご飯をもらい、むくむくになることができますようにと祈らずにはいられません。

また、野生動物用の罠にかかって障害を負ってしまったり、体に散弾銃の破片が残っていたり、本当に怖い思いをしてきたんであろう猟犬の話。猟犬は猟が終わったら捨てられてしまったり、猟の途中に飼い主とはぐれてしまってそのまま迷子になってしまったする子が多く、元猟犬の保護犬も多いんですよね…。そこを取り上げたのも印象深い。

 

最後の犬はネグレクト+口にワイヤーのあとが残る元気なゼーレ。それでも人大好きでおすわりもマテも出来ていました。その犬と心から楽しそうに遊ぶ福士さん。背が高いので大型犬が似合いますね~。ドッグランで遊ぶ姿が可愛くて可愛くて。

f:id:chairoitenten:20170605180622p:plain

良い飼い主さんに引き取られたらきっと楽しく過ごせるだろうなあと思いました。

ところで福士さんが譲渡用に手描きカードを書いていましたが、それ自体を欲しいファンの方がカード目当てに犬を引き取るんじゃないかと思ってしまいました。(;´∀`)

あ、別に犬を引き取ったらカードがもらえるって事じゃないのかな…?

 

 次回、ここのドッグラン施設を改造するかもしれないというのがちょっと楽しみです。

最後は保護犬の子犬たちの可愛さをたっぷり放送していて、健康で可愛い子犬たちがいっぱいいるという締め方。譲渡会の予定も放送していました。

今回は本当に初めから最後まで保護犬の事をわかりやすく丁寧に描いた放送だったと思いました。残酷な写真もちゃんと写して、保護犬の現状と身勝手な人間の犠牲になっている犬達の姿を、あの時間帯のバラエティ番組で流したのはすごいと思います。

バラエティ番組なんて…という方も多いと思いますが、今回の放送はとても印象に残りました。福士さんや他の方々のファンの人もたくさん見られたんじゃないでしょうか。その中で保護犬についてより良く知りたいと思ったり、引き取りたいと思ってくれた方がいればテレビで流した意味があると思います。

人間に捨てられても人間を信じる犬の姿は、過去にも記事にしましたが本当に心を打たれます。どうかあの犬達も幸せになりますように。

 

良かったら、過去の記事も読んでみてくださいね(´∀` )

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...