こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ絵日記

【犬漫画】お友達んちで空気が読めない犬

f:id:chairoitenten:20190418141454j:plain

ご訪問ありがとうございます。

 

先日、身内が緊急入院することになり、てんすけを置いて病院に行かないといけなくなりました。

 

普通どこかに預けるときは事前にお願いして準備して…となるのが当たり前なんですが、突発的な状況の時は急すぎて預かり先が見つからなくても文句は言えません。

ふて寝する犬の写真

留守番嫌い…。

でも昼間3~4時間ぐらいだったら家で一人で待ってもらうんですが、このときは夕方から夜にかけて。しかも何時になるのかわからなかったので家に残すのが不安だったんですよね。(雷が鳴る季節でもあるので)

 

ところが、こういうとき、「いつでも預かりますよ!」と本当にありがたい事を言ってくださる犬友さん。もう足を向けて寝られません…。

図々しくもお言葉に甘えてしまっております。

 

すでに預かってもらうのは3回目。初めの頃こそ、遠慮してたてんすけですがだんだんと慣れてきて、ご飯のときには最前列に並べるぐらいに遠慮しなくなりました。

 

カバンに入ったままの犬の写真

持って行ったカバンから出ないてんすけ

ママさんが移動する時にちょこちょこ付いて回ったり、パパさんが帰って来た時に出迎えたりしているのを聞くと、安心して待っていられるお家があるってなんてありがたいのかとつくづく感謝です。

ご飯を待つ犬の写真

最前列で待つようになりました。

何回か預けているため、「ここで待っていたら迎えが来る」っていうのを理解したというのもあると思いますが、お友達ワンコたちがみんな穏やかで、てんすけがマイペースで過ごせるというのも落ち着いて待てるようになった理由のひとつだと思います。

そんな中、お向かいのお家に宅配便が来ると吠えてしまったてんすけ。

 

ここのお家の子たちで、一頭だけちょっと吠える子がいるんですが、てんすけみたいに激しく吠える子ではないので、引かれてしまった様子。

 

「悪い癖」の様子はこちら↓

suzumetengu.hatenablog.com

 

せっかく、受け入れてもらえるようになったのに大丈夫かと心配になりました。 

ドームベッドで寝る犬

ほっておいてくれる友達ワンコ

ところが、3頭のうちの吠える子を犬友さんが叱った時、てんすけも自分が叱られたのかと思って吠えるのをやめ、犬友さんの元に戻ってきたと聞いてびっくり。

顔を見ながら小さい声でわふっわふっと吠えたいのを訴えて来たらしいんですが、「ダメよーてんちゃん」と咎められると黙ったとか。

 

何その良い子っぷり!(;๏д๏)

 

よそのお家だとやっぱりいい子ぶるんだろうか。家で吠えてる時に叱ってもそんなにすぐ吠え止まないのに。

やっぱり多少は気を使ってのか…と思うと健気で切なくなりますが、犬友さんに良い子と褒められて嬉しい私。

 

3頭との距離も近くなってきて、会うと尻尾振ってくれるようにもなり、そうやって安心して遊びにいけるおうちがあるというのは幸せなことだなと思います。

 

まだ時々預かってもらわないといけない時があると思うのですが(すみません…)その時はまた良い子で待っていてもらいたいと思ってます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

預かってもらったお家のお話はこちら

suzumetengu.hatenablog.com

 

suzumetengu.hatenablog.com

 

web拍手 by FC2