こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊な元保護犬のマンガ絵日記

【犬漫画】子犬が苦手な犬。

f:id:chairoitenten:20190614185332j:plain

ご訪問ありがとうございます。

 

自分が子犬の頃は誰彼構わず遊んでもらってたくせに、自分が成長したら子犬嫌いになる、相変わらず勝手な茶色犬です…。

 

子犬と遊んであげる陽気な優しいわんこもいるのに、頑なに子犬を拒否。

というか子犬以外でもハイテンションなわんこに対しては大概気配を消そうとします。

子犬から目をそらす犬

こっち見ないでください

自分が遊んでほしかった頃は、初めて会ったピットブルやピレネーにも突撃して行って遊んでもらってたくせに〜。

器が小さいね( ˘•ω•˘ )

 

まだ3歳頃はもうちょっと遊んであげる感じはあったんですが、5歳の今、ほとんど遊びません。犬を見つけたらとりあえずクンクンしに行って、どういう子なのかは確かめに行くんですが、その後はプイっと。

 

さらに遠目にハイパーハイテンションパピーとわかると、そっと立ち去ろうとします。

子犬にじゃれつかれる犬

ボクはいないものと思ってください

子犬にじゃれつかれる犬

回り込まれるてんすけ


でもね、飼い主は子犬と触れ合いたいんだよ…!

 

わーっとじゃれついてくる子犬って本当に可愛いですよね。至福のひととき(●´ω`●)

でもその逆サイドには影と化した我が愛犬がそっと身を潜めております。

 

どんな子の相手も喜んでしてあげる、かわいいシニアの犬もいるんですけどね。これは性格としか言いようがないのかな〜。

子犬にまとわりつかれる犬

わぁ見つかった…!

てんすけは、意外と人間の子供は平気です。

 

大声を上げながら走ってこられたりしたら無理ですが、てくてくと近寄って来られる分には気にしません。

でも喜びもしませんが(笑)

 

子犬に限らず、どのわんこにも大喜びで走っていくっていうのは極まれなので、どちらにしても愛想なし街道まっしぐらなてんすけです。

ブスッとした犬の写真

騒がしいのは嫌いなんです

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

suzumetengu.hatenablog.com

 

suzumetengu.hatenablog.com

web拍手 by FC2

お問い合せ、個別に返信が必要な方、はこちらにお願いします。

f:id:chairoitenten:20180525192701p:plain

ポチっと押してもらえたら
うれしいです!↓ 
 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ


rss
リアルタイムのてんすけの様子はツイッターで見られます。良ければフォローお願いします(*´ェ`*)