こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ絵日記

【犬マンガ】うちがサマーカットにしない理由

f:id:chairoitenten:20180717194230j:plain

ご訪問ありがとうございます。

 

猛暑がやってきましたね。毎日の散歩がもう大変で、てんすけも暑そうでかわいそうです。

なるべく涼しい時間帯に行くように頑張ってますが、人間が暑さ&早起きで寝不足気味です(;^ω^)

f:id:chairoitenten:20180717194224j:plain

サマーカットはとっても可愛いんですが短くしすぎて肌がうっすら見えてる状態はあまり良くないそうなんです。

 

私がこの事を知ったのは獣医さんでなんですが、最近はネットでもそういう記事を見かけるようになりました。

petomorrow.jp

wanchan.jp

ご存知の通り、てんすけはモッフモフなので、必然的に人間のダウンジャケットのように、毛の層に熱い空気がこもりがちになるので、とても暑さに弱いです。

風通しの良い、日陰にいるときはマシなんですが、ギラギラ太陽の下だと本当につらそうです。

 

じゃあ毛を短くすれば…と思いがちなんですが、実はこの長毛に意味があるそうなんです。

短毛種の子は硬めの毛が寝て生えていて、アンダーコートもあるので肌が直接むき出しになっているところは少ないのですが、長毛種でアンダーコートがない犬種は、触ってみると直に肌に手が触れます。

 

マンガの中に出てきた、フレブルちゃんなんかはその差が顕著で、てんすけのお友達のフレブルちゃんを撫でると分厚い皮膚に覆われているのがよくわかります。

 

フレンチブルドッグとMIX犬の写真

手触り全然違いますよ


それに比べて、てんすけの皮膚は薄く、モフモフの毛がなければ枝や虫などで簡単に傷が付きそうに感じます。

散歩中、てんすけの背中を触ると熱いことがあります。もし、モフモフの毛がなかったらこの熱が直接肌に伝わってるんだなと思うと、毛で守られてるんだなあと思います。

 

そういう時、モフモフしているのには意味があるんだなと実感します。動物は弱い所に毛が生えるといいますもんね。

 

笑顔の犬の写真

夏でもモフモフです

見た目は可愛いサマーカットにしてみたい気持ちはあったんですが、この事実を知ってからは夏場のカットはお腹とお尻、足を短くするだけで背中〜頭の紫外線が当たる部分は軽く整えるだけで、モフモフのままにしています。

とはいえ、毛が厚いと暑がりますので、毎年恒例の保冷剤を入れたクールネック。そして水で濡らした服などを着せて散歩に行きます。

保冷剤を巻いた犬の写真

小さい保冷剤が4つはいってます。

犬は動物なので、人間よりも自然のダメージに強そうに感じるのですが、完全な野生等物ではない現代の犬は、ある程度人間が守ってあげないといけない存在なんですよね。

 

まだまだ猛暑が続くようですので、他にも暑さ対策を色々工夫して、乗り切ろうと思います。

 

(今回の記事、何回モフモフ言ってるんだ…(   ◜ω◝ ))

過去の暑さ対策の記事はこちらです

suzumetengu.hatenablog.com

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

web拍手 by FC2