こぐま犬と散歩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【一コマ犬マンガ日記】志村動物園を観る3

テレビ番組「志村動物園」で「ぺことりゅうちぇる犬を飼う」という

保護犬を預かる企画を楽しみに見ています。

 

始まった時心配していた、「テレビ番組的な過剰な演出」はなく、

思っていたよりもずっとまじめに犬の飼い方レクチャーをしてもらっていて、

サリーもちゃんと懐いてきていますね。

 

サリーはとっても頭が良い子で、言われたことを理解し、人間をちゃんと見て

吠えたり暴れたりもせず、性格も穏やか。

そしてとっても可愛い(*´∀`*)

飼いやすい子だなあと思って見ています。

 

ぺこさんとりゅうちぇるさんも犬にとても優しくて、テレビ番組の

企画なのにとても愛情を注いでいるのがわかり、和みます。

サリーは保護施設で他のたくさんの犬とすでに交流ができていて

社会化もできている様子。

この子は飼いやすい良い犬になっていくと思いました。

 

保護犬はなつかないと思っている人はぜひこの放送を見て欲しいな〜。

捨て犬で一度人間に裏切られているのに、こんなに人を信頼して

甘える姿を見たら、保護犬だからという考えはなくなると思います。

 

今回の放送では、サリーがおもちゃで初めて遊ぶシーンが放送されていました。

音の鳴るボールにはじめはびっくりしていたサリーもすぐに慣れ、

一人でボールを噛んだり、ぬいぐるみを振り回して遊び、

緊張が取れて犬らしい可愛いしぐさを見せてくれていました。

おもちゃで遊べるようになってやんちゃなことをするようになったら

それは慣れてきた証拠。

サリーは賢い子ですね〜。

 

二人が初めてサリーを留守番させてみるシーンでは

一人になったとたん、柵を飛び越えて鳴いて寂しがり、

その声を聞いて、ぺこさんが泣きながら戻って来ていました。

サリーをすごく愛している姿に感動し、二人が戻ってきたのを

全身で喜ぶサリーが可愛くて・・・。( ´Д⊂ヽ

 

保護施設のスタッフさんに電話する場面で、ぺこさんの足に

背中をくっつけて寝るサリー。

あのシーンを見て、本当に懐いてると思いました。

犬が背中を預けるということは信頼の証。

ぺこさんの体に自分の背中を付けて眠るということは安心している証拠ですよね。

そのすやすや眠るサリーの寝顔が可愛い〜〜。

人を信頼して安心しきっている犬ってどうしてあんなに可愛いのか!

 

次回はなにか悲しいことが起こるようでとても心配ですが

注目して見たいと思います。

 

f:id:chairoitenten:20160821112453p:plain

 過去の「志村動物園を観る」はこちら↓

 

suzumetengu.hatenablog.com

suzumetengu.hatenablog.com

 

続きはこちら 

suzumetengu.hatenablog.com

suzumetengu.hatenablog.com

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...