こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ絵日記

【犬漫画】モフモフ犬のお尻

モフモフ犬のイラスト

 

ご訪問ありがとうございます。

 

夜の散歩の時の一コマ。ささいな事なんですが深く考え込んでしまいました。

f:id:chairoitenten:20180412135146j:plain

 

 

御存知の通りてんすけはモフモフです。それは人間が品種改良を繰り返してモフモフ犬にしたからなんですよね。自然界にはトリミングが必要な動物はいません。

  

てんすけの尻毛はほっておくとすぐモッサモサになって、穴が見えないぐらいになってしまいます。

f:id:chairoitenten:20180411184913j:plain

f:id:chairoitenten:20180417185424j:plain

 

綺麗にカットしてもらってやっと犬のお尻っぽい感じになります。

f:id:chairoitenten:20180411184940j:plain

f:id:chairoitenten:20180411185451j:plain

これは犬自身がどうすることもできないことです。人間がカットしてあげてやっとすんなりトイレが出来、健康に過ごすことができるわけですよね。

 

柔らかくてふわふわしてて、トリミングが必要な犬。これを生み出したのは人間なんだから、お世話してあげるのは人間の努めなんですよね。 

ふわふわワンコ、主に洋犬は人間が品種改良して可愛くした生き物なので、人間が世話する前提で生きてるわけで…捨てられたら生きていけないんですよね…。

 

当たり前なんですが。

 

たま〜に「犬なんて人間に飼われないほうが幸せ、飼うのは人間のエゴ」という意見を見かける時がありますが、野生の狼ではなく犬として産まれた子たちは、人間に飼われることが幸せだと思っています。もちろん、適切に飼われていることが前提ですが。

 

柴犬のお尻の写真

柴尻とてん尻

保護犬の子たちが保護されたばかりの時は、栄養状態が悪かったり手入れを全くされていなくて毛がボサボサだったり、艶が悪かったり、見た目にみすぼらしい子がいるときもあります。

でも、そういう子が里親さんに引き取られて、手入れされて愛情をかけられるとみるみるうちにツヤッツヤになり、フッサフサになるんですよね。

 

たまにてんすけも「綺麗な毛並みですね〜こんな子が保護犬だったんですか?」と言ってもらえる時があります。

でも、てんすけも保護されてすぐはボッサボサで毛も少なく、今みたいな外見ではありませんでした。 

オーストラリアン・ラブラドゥードルの仔犬の写真

友達の元保護犬ちゃん。この子もカットが必須です。

 

そう考えると今こうやってカットが必要なぐらいモッフモフになったのは幸せなことなんだな〜と思います。

 

お尻のお世話ぐらい、喜んでやりますとも!(,,゚∀゚)

 

皆さんの周りにも綺麗に手入れされて歩いているワンコたちがいると思いますが、その子達はみんな大切に飼われているんだと思います。

うちもそう思ってもらえるようにお手入れしてあげようと思いました。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

~~~拍手コメントへのお礼~~~

 れいさん

コメントありがとうございます!このブログを読んでカフェに行こうと思っていただき、更に天神橋店から引き取られたという言葉にすごくすごく光栄で嬉しく思いました!<<ヽ(´ω`)ノ>><<ヽ( ´)ノ>><<ヽ(´ω`)ノ>>わーーいありがとうございます!れいさんとワンコが幸せになるお手伝いが出来たと思うと、このブログをやっていて良かったなぁ…と心から思えます。先日カフェに行った時にこのお話をしたら、とても喜んでもらえました。私もとても嬉しいです。天神橋店でお会いできたら良いですね~。これからもぜひ読みに来てくださいね。

 

かなどんさん

いつもコメントありがとうございます( ´∀`)ワンコとすれ違う時、見ると警戒するのは多分真顔でじーっと目を見つめた場合だと思いますので、笑顔で見てあげると大丈夫だと思いますよ。犬は自分に向けられた好意はわかるので、人が好きな子は「この人自分が好きなんだ」とわかってぐいぐい来るんでしょうね。てんすけの前足を褒めていただけて嬉しいです。うめ吉の絵本があるんですね、知らなかったです(*´艸`*) ありがとうございます。

 

web拍手 by FC2