こぐま犬と散歩〜元保護犬の漫画日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ絵日記

【犬漫画】金剛山に雪遊びをしに行ってきました。その4

ご訪問ありがとうございます。

前回の記事にたくさんのコメントありがとうございます(´∀`)けっこう受けて、騙されてくれる方もいて(・∀・)ニヤニヤして読みました。楽しかった笑

拍手コメントもありがとうございます!かなどんさん、くすくす笑いながら見ていただいて嬉しかったです〜。

 

では、雪山記事の続きです。

今回のお話は前々回から続いているお話です。

金剛山に雪遊びに来て、山頂の定点カメラの付近に到達した私達。15分毎に画像が保存されるのを知っている人達が写るために集まってきました。

つづきです↓

f:id:chairoitenten:20180322143044j:plain

山頂に着いたあと、まずは金剛山の名前が出ている辺りで写真を撮りました。

金剛山と犬の写真

どやぁ

写真を撮っている時、周りにいた人達がみんな、キチンとオスワリするてんすけと友達わんこを見て口々に褒めてくれます(´∀`*)

「賢いなーうちの孫より落ち着いてる!」と言われた子供が苦笑いしてました(笑)

オスワリするだけでこんなに褒められるなんて…(*´艸`*) と喜んでいると、犬友さんいわく「一緒に山に登ってきてるだけで賢く見えるから、犬と山に来ると褒められる」とのこと。そうだったのかー!(ノ´∀`*)お得ね。

雪だるまと犬の写真

キティちゃんの雪だるまがありました

 

山頂の定点ライブカメラの辺りに着いて記念撮影していると、カメラの辺りに人が集まりだしました。「?( ´∀`)」と思ってると犬友さんから「15分ごとに画像が保存されるからそれに合わせてる」と聞きました。なるほど~。スマホから見てみるとライブカメラのページに画像が残って行っています。

 

私はそういうのに写るのが苦手なので、静観していたのですが、あと2分~と誰かが言ったのをきっかけに、「犬も一緒に写りに行こう!」と二人が言い出し、ワンコを抱っこして集合している所に走って行きました。

 

てんすけはともかく、友達わんこはボーダーコリーなのでそれなりに重いはずですが笑「自分の愛犬を画像に写したい」パワーはすごい。( *^艸^)プププ

 

そして端っこに入ったあと、その場でスマホから公式HPを確認。「o(´∀`)o写ってるかな~」と見てみたら、画角から外れていたらしく、写っていませんでした…笑

 

犬二匹の写真

姉さん、僕ら何回写真撮られるんやろうな?

山と犬の写真

こっち見てー!

次はまた15分後なのですが、遅くなっちゃうしもういいか、ってことで冷えた体を温めるためにお店の辺りに戻り、ベンチで肉まんとコーヒー、おでんなどを食べました。こういう時の温かい食べ物は染みます…。

金剛山のお店の写真

山のお茶屋さん、液晶が光って見えなかったらブレてた。

ワンコ達にはあげられないので持ってきたオヤツでご相伴。

山の上で休憩する犬の写真

休憩する場所が空いてて良かった。

 心配してた体の冷えも大丈夫そうで、前足をチェックしましたが毛が凍ってちょっとパリパリになっていたものの、肉球も大丈夫そう(濡れると怪我しやすくなるのですがそこまでふやけてはいなかった)なのでホッとしました。

 

このお店には登山カードというものが売っていて、犬友さんは持っていました。登るたびにスタンプを押してもらい、記録を残していくというもので、山頂に大きなパネルがあり、登頂回数と名前が札に書いてありました。

 

一番登っている人で一万回を超える数字が書いてあり、「いちまんかいって…」と絶句する三人。毎日登っても一年間で365回ですから、えーと…(計算するのを止めた)世の中にはすごい人がいるもんだ…。

登山情報が載っているブログによると、

5回の赤バッチ10回の銀バッチ50回のバッチは無料でもらえます。
だだし、新しい回数表1枚につき400円必要です。・・・人件費だそうです。
そうして50回で金剛錬成会に入会すると掲示板に名札が載ります。
ほんでもって錬成会に入って100回を超えると5月3日にみんなの前で表彰!! 記念のメダルがもらえます。
200回~900回までメダルだけですが、1000回以上は500回の区切りごとにみんなの前で表彰 メダルから楯になります。

 とのこと。登山の記録を残すというのは大変なことなんですね~。

ボーダーコリーの写真

寄り添う二人

さて、温まって休憩出来たので、すぐ横にある広場(?)みたいなところでちょっと遊びました。残念ながらふかふかの雪ではないので雪遊びわーいというよりは凍った地面で遊ぶだけという感じでしたが、それでも二匹はとても楽しそうで良かったです。

 

行きとは別の山道を通ってロープウェイ乗り場を目指します。

雪道を歩く犬の写真

ガンガン行くでー

雪山と犬の写真

記念写真

何回も写真撮らされてちょっと飽き気味の二人笑

 

そして無事ロープウェイ乗り場に到着。最後の便に間に合いました。

 

その時点で気づく。

 

あれ…?こっちの道を通れば行きも安全に滑らずに行けたんじゃ…?

 

あのツルツルの坂道で苦労したのはなんだったのか。初めからこっちを通れば良かった!出て左の階段を行けばこの道でした。(ノ∀`)アチャー

 

この道を通ればアイゼンもいらなかったんじゃ…と話しながらロープウェイに乗り、麓の乗り場に着くと

 

追い打ちのように「レンタルアイゼン500円」の文字が。

 

┌(`Д´)ノ)゚∀゚)レンタルあったんかーい!


 必死で広場で買う必要なかった…。事前の調査は必須ですね…。今度行く人はレンタルありますよということで…。

ロープウェイ乗り場の犬の写真

無事帰ってきました。

そんなわけで楽しく雪山散歩が出来ました。残念ながら広々とした所でフカフカの雪で遊ぶことはかないませんでしたが、また来年このやり方で雪山を堪能できそうで、来年も来ようと約束して帰りました。アイゼンもあるし。(しつこい)

 

その時までまだブログが続いていたら、記事にしますね。

 

長々と最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

今週はちょっとお休みします…。(予定外の用事があったので描けなかった…)来週又更新しますね〜。

 

web拍手 by FC2