こぐま犬と散歩

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐま犬と散歩〜元保護犬の日記〜

見た目が小熊なMIX犬のマンガ日記

【犬マンガ】連続お留守番のストレス2

 

 前回までのお話

suzumetengu.hatenablog.com

突然連続お留守番をさせられたてんすけ。

円形脱毛症の他にもストレスが体に出ていました。

 

f:id:chairoitenten:20161208185241p:plain

以前から体を掻くのはクセみたいなもので

子犬の頃からよく耳の辺りをカキカキする子でした。

 

初めは耳の病気か、耳ダニかと心配して病院で見てもらったり

していましたが、異常はないし耳もキレイです、この子は

掻くのがクセなんですねと言われました。

 

確かに毛がボサボサしてるので絡んだり、遊んで何かが付いたりすると

カキカキ、怒られたりごまかすときもカキカキ、と

ちょこちょこやってるので普段はあまり気にして見ていませんでした。

 

でもこの頃のカキカキは体が揺れるぐらいの勢いで

何度も掻くので気になっていました。

もうすぐシャンプーの時期、という時に非常事態になったので

そのまま1ヶ月ぐらい延びてしまい、顔もボサボサ

体ももっさりと本人もうっとおしそうな感じになってしまいました。

そのため、カキカキするのは汚れでかゆいのだろう、

またはノミダニがいるのかも、と思い病院で見てもらうついでに

洗ってもらってノミダニチェックをお願いしました。

 

体に異常はなく、ノミダニもいませんでしたと言われたのですが

それでもカキカキが収まらないので心配になって聞いてみると

「体も赤くなっていませんでしたし、うちではノミダニは

見つかりませんでした。毛も絡まってないし、乾燥肌でもないし

何か環境の変化がありましたか?」という答え。

 

この時に初めて、ストレスから体を掻いているのかもと

思い当たりました。

そのことを告げると、

「お留守番のストレスというよりも、家族の異変にワンちゃんは

気付くものなので何か異常を感じてるのかもしれませんね」

と言われました。

 

円形脱毛症、体のかゆみ、と色々なストレスがてんすけの

体にサインを出していました。

 

ただ、体のかゆみで更に毛が抜けたりということはなく、

ただカキカキが激しくなっていただけで特に皮膚が傷ついていたり

腫れたりということもなかったので、

私はこの時、ストレスから掻いているのか

病院で発見できなかったノミダニがいるのか

まだ判断が付きませんでした。

というのも、以前ノミがいたのに病院のシャンプーでは気づいてもらえず

後日見つかった時があったからです。

毛がフサフサしてるせいか、見つけにくいと言われたので

その点も迷うところでした。

 

そして、ちょうど薬の時期だしと

ノミダニ駆除薬を使うことにしました。

でもそれは間違いだったのかもしれません。

(続く)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...